2019年 10月 19日 (土)

「1人焼肉」客、トイレに行ったら荷物が捨てられていた 安楽亭が店員のミス認め、再発防止策

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

店側はミス認めるも誤解あったと説明

   安楽亭本社はJ-CASTニュースの取材に、「店員のオペレーションにミスがあった」と店側の落ち度を認めた。

   本来、食べ放題を注文した客には制限時間30分前にラストオーダーを確認し、最後のメニューを配膳する際に伝票を渡さなければならない。しかしこの時、店はランチ客でにぎわい忙しく、店員はすでに伝票を渡しているのかを確認せずにテーブルの片付けをしてしまったのだという。

   ただ、客の「漫画とタバコはゴミ箱の中に捨てられていた」という部分には誤解があるという。たばこの空箱は捨てたが、漫画とライターは客に返却したそうだ。漫画はレジ横の台に置いていたが、近くにゴミ箱があったため、捨てられていたと勘違いされたのかもしれない、と説明した。

   なお6月25日12時現在で、客本人から店舗や本社に問い合わせは来ていないという。もし連絡があった場合は誠実に対応するとし、

「今後トラブルがあった場合は1つ1つ真摯に対応し、再発防止に努める」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中