2018年 10月 17日 (水)

USJ、「ハリポタ」エリア開業1周年

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」 (大阪市)の「ハリー・ポッター」エリアが2015年7月15日、開業1周年を迎えた。

   USJは2014年7月、約450億円を投じて人気作「ハリー・ポッター」の世界を楽しめる新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」を開業した。国内外から注目を集め、2014年度の入場者数は過去最多の1270万人を記録。「ハリポタ」エリア開業後1年の入場者数は、前年同期比28%増の1350万人となった。

   15日は1周年を祝う記念式典が開かれ、作中の登場人物に仮装したスタッフや招待客の子供が一般客を出迎えた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...