はるかぜちゃん、トラブル連続のツイッター更新終了

印刷

   「はるかぜちゃん」ことタレントの春名風花さん(14)が、ツイッターの更新を終了することになった。2015年7月28日夜、スタッフが同日付で書き込みをブログに移行するという告知とともに「今までありがとうございました!!」と書き込んだ。春名さんは子役時代からツイッター上での論客として知られていたが、7月上旬には自らのツイッターの書き込みをきっかけに通っている中学校が特定され、殺害予告まで書き込まれるというトラブルに発展していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中