2019年 11月 15日 (金)

「ネット民はフジテレビが大好き」 ナイナイ岡村がラジオで挑発発言

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   毎年夏恒例のフジテレビ「FNS27時間テレビ」が2015年7月25日、26日に放送され、今年も番組の内容を巡ってネット上で様々な「炎上」騒ぎが起きた。

   そうした中、総合司会を務めたお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんが自身のラジオ番組で、今年の放送を振り返りながら舞台裏を明かした。

  • 岡村さんはネットを気にしすぎ?(画像はFNS27時間テレビ公式サイトより)
    岡村さんはネットを気にしすぎ?(画像はFNS27時間テレビ公式サイトより)

ネット民は反発「見なくても炎上させる」

   岡村さんが今年の「FNS27時間テレビ」について語ったのは15年7月30日放送のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」。総合司会者としての責任があり、60分間ぶっ通しのダンスライブを行ったことなどから、番組が非常に長く感じた、30時間以上寝てなかった、などとその苦労を語った。そして今年も色んな場面で問題が起きてネット上でもあれこれ騒がれた、とした。そしてこんなことを言ったのだ。

「やっぱり、好きなんやろね。あのネットの人たちって。フジテレビ大好物なんやろね。どっかあったらカチャカチャカチャ、カチャカチャカチャって」

   キーボードをたたく音を強調して岡村さんは語った。ネット民はフジテレビの事が嫌いだと言っているけれど、実はそれは好きな事の裏返しであり、何かが起こるのを楽しみにフジテレビを見ていて、掲示板などに意見を書き込むためキーボードを叩く準備をしている、などと説明した。

   しかし、この放送を聞いたネットユーザーから「岡村は何も分かっていない」などといった反発を招くことになった。そもそもフジテレビなどは見る気はないし、当然「FNS27時間テレビ」も見ていない。誰かがネット上で話題を振り、そこに便乗しフジテレビを叩きに行くだけだとし、次のような意見が掲示板などに相次いだ。

「甘いな、見なくても炎上させるから」
「何でネットの人達って、一括りにするかねえ。岡村のいう通り、良くも悪くもフジテレビが好きで、炎上させてる人達もいれば、嫌だから見ない人達もいる。ハナからフジテレビに興味が無い人達もいる」
「TVは見てないで批判だけしてるの。5秒見れば分かる。もう見る価値ないから。視聴率低いでしょ」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中