2018年 7月 16日 (月)

米軍ヘリ、沖縄沖に墜落 乗員17人全員救助

印刷

   2015年8月12日午後、米軍所属のヘリコプター1機が沖縄県名護市からうるま市にかけての海上で墜落した。

   墜落したのは米陸軍所属のUH60。ヘリの乗員17人は全員救助されたが、うち7人がけがをしているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中