2018年 10月 22日 (月)

作家の冲方丁容疑者、妻殴った疑いで逮捕

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   妻に顔を殴ってけがをさせたとして、警視庁渋谷署は作家の冲方丁(本名・藤野峰男)容疑者(38)を傷害容疑で2015年8月24日までに逮捕した。24日に複数メディアが報じた。

   報道によると、逮捕容疑は21日19時ごろ、自宅兼事務所として使っている東京都港区のマンション敷地内で、口論になった妻の顔を殴り、けがを負わせた疑い。翌22日になって妻が署に相談した。冲方容疑者は「口論になったのは事実だが、殴っていない」と容疑を否認しているという。

   冲方容疑者は1996年、早稲田大学在学中に「黒い季節」でデビュー。「マルドゥック・スクランブル」で日本SF大賞を受賞。「天地明察」では吉川英治文学新人賞や本屋大賞などを受賞し、直木賞にもノミネートされた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...