2018年 6月 25日 (月)

世界柔道、男女団体戦でアベック優勝

印刷

   柔道の世界選手権最終日が2015年8月30日、カザフスタンのアスタナで行われ、日本は男女の団体戦で優勝した。

   男子は韓国を3‐2で破り、2連覇。女子はポーランドを5‐0で下し、2大会ぶりの優勝を果たした。

   今大会は個人戦で金6個、銀4個、銅5個のメダルを獲得した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中