2018年 10月 18日 (木)

本格焼酎出荷量、鹿児島が宮崎に抜かれる

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   鹿児島県酒造組合は2015年9月7日、14年酒造年度(14年7月~6月)の本格焼酎の課税出荷数量は前年度比6.4%減の12万2807キロリットルだったと発表した。宮崎県は同3.8%増の12万9589キロリットルで、鹿児島は11年ぶりに全国1位の座を明け渡した。

   本格焼酎の主要分野である芋焼酎は、鹿児島が前年度比7.1%減の9万3040キロリットルで、宮崎は同6.5%増の10万3131キロリットル。首位が入れ替わった。鹿児島が2位に転落するのは1990年に統計を取り始めてから初めて。「黒霧島」などで知られる霧島酒造(宮崎県都城市)が売り上げを伸ばしていることなどが影響した。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...