2019年 11月 13日 (水)

ネットで大流行、女性芸能人への「劣化」という表現 爆問・田中「どんだけ人を傷つけているか」と激高

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

GACKT反論「歳を取ること=劣化じゃない」

   すっかりネットの流行語になってしまった「劣化」に対し、芸能人からは反論が上がっている。

   ミュージシャンのGACKTさん(42)は9月13日のブログで、

「もう42歳になったろ?『いつまで写真に耐えられるのかなぁ・・・』何て思うことたまにある」
「そりゃ、歳は取ってるわけだから、昔に比べりゃシワだって増えたさ」

と認める。その一方で、

「自分たち自身の顔のことは置いといて、よく他人のことをそこまでボロカスに言えるよな・・・って思うことだって多い」

と反論。さらに、

「でもな。歳を取ること=劣化じゃない」

ときっぱりと否定した。「経験を積み重ねた年数と実績を歳というナンバーに置き換えるならボクは誰にも負けやしない。同じ数字を持ってるヤツにも負ける気がしない」と経験にもとづく自信を語った。

   女性ミュージシャンの川本真琴さん(41)も8月11日のツイッターで、

「別に疲れてる顔でもいいや。劣化とかパニックうんぬんうれしそうに書かれても、、きっとそういうこと書く人が劣化してるしパニクってるやろ」

と皮肉交じりに反論している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中