2020年 1月 29日 (水)

岡田代表は「集団的自衛権は必要」と発言したのか 櫻井よしこ氏が指摘、民主党は撤回求める

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

櫻井氏は、30日中に回答と取材に答える

   これを受けて、民主党は9月28日、ホームページ上で櫻井よしこ氏の発言に抗議する声明を出した。

   そこでは、岡田克也氏は、外務大臣として「集団的自衛権は必要」と言ったことはないと全面否定した。また、櫻井氏が番組で「民主党が共産党と組む」と選挙協力のことに触れた発言について、岡田氏は会見などで否定的な考えを示していると反論した。

   櫻井氏に発言の根拠を示すよう求めるとともに、発言内容は事実無根だとして撤回・訂正して岡田代表や民主党に謝罪すべきだとした質問状を近藤洋介役員室長名で送ったことを明らかにした。30日までに書面での回答を求めている。

   岡田氏は、読売新聞の座談会発言については、17日のブログで、その真意を説明している。

   座談会では、佐藤氏が取り上げた発言に続いて、「ただ、日本を守るため公海上に展開している米軍艦艇が攻撃された場合という限られたケースなので、むしろ個別的自衛権の範囲を拡張したと考えた方がいい。集団的自衛権という言葉を使わない方がいい」と述べている。岡田氏は、そのことを指摘して、「発言の一部を切り取った捏造」だと佐藤氏を批判した。

   民主党からの抗議について、櫻井氏の事務所では、30日中に回答し、ホームページなどで公開する予定だと取材に答えた。

   ネット上では、岡田氏発言の真意について、「むしろ『制限しろ』という議論」「個別的自衛権でと言ってるだけだろ」と理解を示す声もあった。しかし、「集団的自衛権と何が違うんでしょうか?」「重要な時に見事なブーメランになっちまったな」と揶揄する向きは多かった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中