2018年 7月 21日 (土)

日本の新幹線、インドネシアから採用されず 菅官房長官は遺憾を表明

印刷

   インドネシアが日本の新幹線を選ばず、中国の高速鉄道にすることが2015年9月29日に判明した。

   報道によると、インドネシア側がこの日、日本側に伝えた。中国案を選んだ理由として、インドネシアが財政負担や債務保証をしなくていいと中国側から提案があったことを挙げたという。これに対し、菅義偉官房長官は、「経緯は理解しがたく、極めて遺憾」と不快感を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中