鳥取県で地震相次ぐ 19日は2度の震度3

印刷

   鳥取県で2015年10月19日午前11時17分に続き午後10時57分ごろにも震度3の地震があった。同県では15年10月15日から地震が相次いでいて気象庁は注意を呼び掛けている。

   この地域は大きな活断層は確認されていないが、地殻のひずみが集中しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中