2021年 1月 26日 (火)

紅白最大「サプライズ」黒柳徹子起用のNHK的事情 ももクロ、きゃりー落選の衝撃とドタバタ「夜の発表」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

NMB残り、乃木坂は初出場 SKE、HKTは落選

   NHKによると、紅白の出場者は「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3つを基準に選ばれる。15年の紅白には、AKB48の「公式ライバル」として知られる「乃木坂46」ら初出場10組を含む51組が出場する。乃木坂は14年秋には「出場内定」をスポーツ紙が報じたが、直後に週刊文春がメンバーのスキャンダルを報じたことが影響したのか、出場を逃していた。15年に1年越しの出場を果たした理由を、柴崎氏は

「(乃木坂にとって)やっぱり実績という意味で、非常に活躍した年」

だと説明。AKB48グループでは、AKB48と大阪を拠点にするNMB48は引き続き出場するが、名古屋のSKE48と福岡のHKT48は涙を飲んだ。この点については、

「活動の実績、私たちの調査による世論の支持、演出、企画に沿う出演者という3つの要素を総合的に判断して決定した」

などとあくまで一般論が繰り返された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中