漫画家の水木しげるさんが死去 93歳

印刷

   「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家の水木しげるさんが2015年11月30日に東京都内の病院で亡くなったと各メディアが報じた。93歳だった。

   水木さんは今年5月に2013年からビッグコミックで連載していた「わたしの日々」を突如終了し、読者から体調を心配する声が多く寄せられた。終了の理由を「高齢での連載が精神的に負担」、「ネタ不足気味」と説明したが、ツイッターには「昨年暮れから体調を崩しぎみなのは確か」と書いていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中