2019年 6月 25日 (火)

「メンズ生理」って、ホントにあるの? 疲労、イライラ、過食症状に骨盤関係説も

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   男性にも「生理」があるのか――。インターネットで、その真偽をめぐって話題になっている。

   英国のウェブサイト「vouchercloud.co.uk」の調査によると、男性のうち4分の1は毎月ふだんとは違う「男性の生理日」が来ると感じているとされ、この期間中は疲労やイライラ、過食といった、女性の「PMS(月経前症候群)」に似た症状を呈するという。

  • 「メンズ生理」、男性の4分の1が感じているとの調査結果も・・・
    「メンズ生理」、男性の4分の1が感じているとの調査結果も・・・

女性の3分の2がうすうすわかっていた?

   英国の「vouchercloud.co.uk」は、少なくとも1年間以上、結婚生活を続けている成人の男女2412人(男女比率は半分ずつ)を対象に調査を実施した。それによると、男性の26%が「毎月、ふだんとは違う『男の生理日』が来ると感じている」と答えた。

   人民網日本語版が2015年12月1日付で、「男性の4分の1、毎月来る『男の生理日』を自覚」の見出しで報じた。

   「男の生理日」の症状トップ3としては、「イライラ・不安」が56%、「ふだんより疲れやすい」が51%、「つい食べすぎてしまう」が47%となった。

   また、約3分の2の女性が「夫が毎月、数日間はそのような日々を過ごしていることがわかる」と答え、5分の1の女性が「夫がこのような感情面での不調を処理する様子は、女性である自分より大変そうと感じていた」という。

   女性も男性の姿をみて、「PMS(月経前症候群)」のような症状ではないかとうすうすわかっていたのかもしれない。

   「生理」というと、女性だけにみられるものと考えるのが一般的だ。通常、女性ホルモンのバランスは28~35日周期で変化しており、それにあわせて子宮内膜が妊娠に備えて成熟。妊娠しなかった場合に内膜が剥がれ落ちて、出血となって身体の外に出て行く。なかには痛みをともない、出血が1週間近くにわたるなど経過がひどい女性もいる。

   そんな「生理」が男性にもあるということらしい。

   インターネットには、

「さすがにウソやろ、ないない」
「イライラや不安ってwww それなら俺、毎日が生理だわ」
「『イライラ』が生理って言われてもねぇ」

といった声が寄せられている。

   どうやら、多くの人が半信半疑のようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中