菜々緒、「ステマ広告」風のコメントに激怒 タレントの人気に便乗、インスタグラムで横行 

印刷

   簡単な操作で、写真にキレイな加工を施せるInstagram(インスタグラム)。日常を気軽に切り取り、多くの人々に届けられるとあって、いまや芸能人がイメージを浸透させるうえで、重要なツールとなっている。

   しかし、コメントにステマ「広告」風のものが目立つ。とりわけ女性芸能人に多く、モデルで女優の菜々緒さん(27)もあまりのひどさに耐えきれず、「やめてほしい」と怒っている。

  • 菜々緒さんは「スパム」を公開(モザイクは編集部)
    菜々緒さんは「スパム」を公開(モザイクは編集部)

「困り顔よりこっちをニュースにして」

   菜々緒さんは2016年1月3日、インスタグラムに「そろそろやめようかスパムたち」と添えて、スパムコメントのスクリーンショットを投稿した。画像ではユーザー名も隠されないまま、以下のようにコメントが晒しあげられている。

「素敵 この前聞いた○○○○○ダイエット試しに始めたら12日で8kgも減量成功!! 汗すごい出るし肌もあれないし脚もほそくなったし季節関係なく痩せれるから使いやすいねー」
「×××××××ってニガくない?!1日5分磨いただけでピカピカになるから我慢」(いずれも伏字は編集部)

   また画像に加えて、「#ななおこぷんぷんまる」「#ダイエットやホワイトニングなどの商品を紹介するコメントは悪徳なスパム広告です」と怒りのコメントを付け、インスタグラムの日本公式アカウントへ「気付いてください」と訴えた。

   菜々緒さんのスパム被害は、このところ過激さを増しているようだ。15年12月28日には、

「ブロックしてもブロックしても、新しいアカウント作ってイタチごっこ。消しても昔の投稿見ると復活してるし。消しても意味がない」

と投稿。インスタといえば「自撮りの表情」がニュースになりがちだが、「#私の困り顔よりこっちをニュースにしてください」と呼びかけ、被害の切実さを伝えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中