「TVぴあ」が休刊発表で28年の歴史に幕 その理由には触れず

印刷

   1987年創刊のテレビ情報誌「TVぴあ」が2016年1月27日発売号で休刊する。発行元のウィルメディアが、1月4日発売の同誌上で発表した。

   「休刊のお知らせ」として「テレビを取り巻く環境が大きく変化していく中で、多くの読者の皆さまと誌面を通じてつながり合えたことは作り手として多くを学ぶ日々であると同時に、大きな喜びでもありました」とのコメントを掲載したものの、休刊理由には触れていない。

   同誌は、情報誌「ぴあ」の姉妹誌として28年前に創刊。「テレビをもっと楽しく!」をテーマに、現在は関東版、関西版、北海道・青森版、東海版、福岡・山口版の5種類を刊行する。番組表に加え、タレントのグラビアやインタビュー記事も掲載していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中