2018年 10月 17日 (水)

マック 売上高4か月ぶりプラスも、客数戻らず32か月連続減

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   日本マクドナルドホールディングスの2015年12月の売上高(既存店ベース)は、前年同月に比べて8.0%増と、4か月ぶりにプラスに転じた。2016年1月8日に発表した。低価格メニュー帯の「おてごろマック」や、期間限定メニューの「グラコロ」「デミチーズグラコロ」が好調だった。ポテトや飲み物と合わせたセット注文のお客が増え、客単価も11.0%増と改善した。同社は「着実に回復傾向にある」とみている。

   ただ、客数は戻っていない。24時間営業の店舗が減ったことや改装のために一時閉店した店舗が多かったことなどを理由に2.6%減となり、2013年5月から32か月連続で前年割れとなった。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...