2019年 1月 18日 (金)

四国がオーストラリアの形、九州はアフリカ 奇妙な日本地図を放送したフジテレビが謝罪

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   フジテレビの番組で、奇妙な日本地図が使われているとしてネットで大騒ぎになった。四国がオーストラリア、九州がアフリカ大陸の地図に置き換えられ、対馬、佐渡島、淡路島などがカットされている、というのだ。

   フジテレビといえば、架空の週刊誌の表紙に「JAP 18」という文字を書いて映すなど、これまでも数々の騒ぎを起こしてきた。そのせいか今回も様々な憶測を呼んでいる。

  • 「不適切な日本地図を引用してしまいました。お詫び申し上げます」。フジテレビは番組ホームページ内に謝罪文を掲載した。
    「不適切な日本地図を引用してしまいました。お詫び申し上げます」。フジテレビは番組ホームページ内に謝罪文を掲載した。

「明らかにわざと」「よほど強い動機があるはず」

   問題の日本地図は2016年1月22日に放送された「ヒデ&ジュニアのニッポン超安全サミット2016」の番組内で使用された。番組自体は危険に直面した際に、どのように回避したらいいのかその方法を探る、というもので「害獣・害虫から身を守る」コーナーでは、ペットとして飼っていた犬を捨てる人が後を絶たず、その犬が野犬化し人に迷惑をかけているため、実態を調べるというものだった。

   画面に出てきた日本地図は四国をオーストラリア、九州はアフリカ大陸の地図に置き換えられているように見え、対馬、佐渡島、淡路島などが書き込まれていなかった。

   ネットでは、

「明らかにわざとなんだろうな。普通にする方が簡単なんだから」
「こんな不自然な改変には何らかの理由はあるよなあこれ。説明できんのフジテレビは?」
「よほど強い動機があるはず」
「その内作ったやつが特定されていくだろうな。反省する気もないみたいだからそのままフジテレビは視聴者が離れ続けるだろうな」

などといった書き込みが掲示板に出た。

   TBS系番組「水曜日のダウンタウン」(15年8月5日放送)では「日本地図、四国がオーストラリアに変わっていても意外と気づかない説」を紹介していた。これを思い出した人もいたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中