2018年 10月 21日 (日)

今後10年の「胃がんリスク」がすぐわかる 国立がん研がウェブ上でチェック表を公開

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   国立がん研究センターは2016年3月10日、ホームページ上で複数の質問に答えていくだけで、胃がんのなりやすさを知ることができる「胃がんリスクチェック」を公開した。

   これまでも、科学的根拠にもとづく「病気リスクチェック」シリーズを公開しており、「脳卒中」「大腸がん」「がんと循環器の病気」「5つの生活習慣とがん」の4つのコンテンツがある。ぜひ、ためしてはいかが。

   「胃がんリスクチェック」の対象者は40~69歳の男女。過去20年間、約10万人のデータをもとに、喫煙や飲酒の習慣、塩分摂取頻度など聞き、今後10年間の発症リスクを確認する仕組みだ。具体的には「タバコを吸っているか」「血のつながりのある親、兄弟・姉妹で胃がんになった人がいるか」など7つの質問に答えると、性別・年齢に応じたリスク度がわかり、医療機関を受診した方がいいか、生活改善をどう進めたらよいかなどのアドバイスをもらえる。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...