2018年 10月 15日 (月)

シャープ、台湾・鴻海の出資額見直しを決議 1000億円減額

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   経営再建中のシャープは2016年3月30日に開いた臨時取締役会で、台湾の鴻海精密工業による出資額を見直して契約することを議決したと発表した。両社は2月26日に鴻海がシャープに4890億円を出資し、傘下に収めることで合意したと発表していたが、その後シャープの潜在的な債務(偶発債務)の存在が発覚していた。交渉をやり直した結果、1000億円少ない3890億円の出資で落ち着いた。3月31日に調印し、鴻海の郭台銘会長が4月2日に来日して高橋興三社長と記者会見を開く見通しだ。

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...