2020年 6月 2日 (火)

「MBSアナの弁当ツイート」擁護のつもりが「ブーメラン直撃」 元フジ長谷川豊アナの「被災地で食料買い占め」経験に批判殺到

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   災害報道をめぐる、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの長谷川豊アナ(40)のブログが炎上中だ。かつて被災地に取材で訪れた際に、災害現場近くのコンビニの食料品の殆どを経費で買い占めていた、と明かした過去のブログ記載に注目が集まり、ネットで騒動になっている。

   発端は、今回の熊本地震に関係する、長谷川アナの2016年4月19日のブログだ。毎日放送(MBS)山中真アナウンサーの「弁当ツイート問題」を擁護していて、山中アナを叩いているネットユーザーに「下品なノイジーマイノリティ」などと喧嘩を売っていたところ、先に触れた「買い占め」などの行動を記したブログの存在が発覚した。ネットでは長谷川アナに対し、「ブーメラン直撃w」などと批判が向けられている。

  • MBSの山中真アナを擁護したことが思わぬ「ブーメラン」に(写真は長谷川豊公式ブログのスクリーンショット)
    MBSの山中真アナを擁護したことが思わぬ「ブーメラン」に(写真は長谷川豊公式ブログのスクリーンショット)
  • MBSの山中真アナを擁護したことが思わぬ「ブーメラン」に(写真は長谷川豊公式ブログのスクリーンショット)

「会社の経費をいいことに、おにぎりやパンなどを買い占めます」

   「買い占め」記載があるのは、2015年9月15日付けの長谷川アナのブログだ。茨城県常総市大水害の際にテレビ局が取材のヘリを飛ばして救助を妨害している、という騒動があったことに触れ、

「今思えば、一番まずいことをしていたなぁ...と感じるのは、むしろヘリなどよりも、コンビニの『買占め行為』の方でしょうか」

などと取材関係者の内幕を綴っていた。フジテレビは報道局、情報局から何チームもの取材クルーが出てメンバー全員が3食と、水分を十分に補給する。他の局も同様だ。全国紙、地方紙の記者も来て、

「それらが、災害現場近くのコンビニに群がります。そして、会社の経費であるのをいいことに、おにぎりやパンなどをほとんど買い占めます」

と打ち明けた。地元に物資が不足しているときに、これは適切なことなのか少々疑問に感じる時もあった、メディアが一斉に事件現場や災害にたかる姿は「メディアスクラム」だと非難されがちだが、いい面と悪い面が両面あり、いい面は地元の景気が良くなる事だ、などと書いている。

   どうしてこのブログが急に注目されたのかというと、事の発端はMBSの山中アナのツイートだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中