2018年 10月 21日 (日)

西田敏行、今度は胆のう炎で入院 亜脱臼からの復帰予定、延びる

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   俳優の西田敏行さん(68)が胆のう炎を発症し、入院していることが分かったと、2016年5月6日、複数のメディアが報じた。

   西田さんは2月に自宅ベッドから転落し、4月19日に頸椎(けいつい)亜脱臼の手術を受けた。報道によると、4月下旬に腹部の激しい痛みを訴え、調べたところ、胆のう炎と診断されたという。

   もともとは6日収録の「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ)で復帰する予定だったが、とりやめになった。

   胆のう炎は、肝臓で作られた胆汁を溜める胆のうに起こる炎症。胆汁の成分が固まって結石ができる「胆石症」を合併しているケースが多く、右上腹部や背中の激しい痛み、吐き気、発熱などが症状として現れる。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...