プーチン大統領、北方領土問題で「売り渡さない」

印刷

   ロシアのプーチン大統領が2016年5月20日、ソチでの記者会見で、北方領土問題をめぐる話し合いを継続する姿勢を見せた。6日の日露首脳会談で、安倍晋三首相が「新たなアプローチ」を提案。それを受けた発言とみられる。

   また会見では、北方領土の島々を「売り渡すようなことはしない」と発言し、あくまで領土問題と経済支援は別の問題であることを示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中