2018年 8月 15日 (水)

民進・岡田代表、安倍首相に「公開討論」申し込み 「経済と憲法を徹底的に議論しよう」

印刷

   民進党の岡田克也代表は2016年6月27日、参院選期間中に公開討論会を開くよう安倍晋三首相に書面で申し入れた。前回、前々回の参院選と比べて公示後の党首討論が少なく、「近年例のない異常な事態」と指摘。「経済と憲法を中心に1時間ないし2時間フルオープンで徹底的に議論しよう」と呼びかけた。

   また、民進、共産、社民、生活の野党4党も同日、党首討論会の開催を求める要請書をテレビ各社に提出した。テレビでの党首討論は24日を最後に行われていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中