2018年 9月 22日 (土)

大塚家具創業の地、春日部に父・大塚勝久氏が出店

印刷

   大塚家具創業者の大塚勝久氏が、埼玉県春日部市の大塚家具の大型ショールーム近隣に、自身が会長を務める家具製造販売会社「匠大塚」の大型店「匠大塚春日部本店」を2016年6月29日にオープンした。春日部市は大塚家具の創業の地。

   「匠大塚春日部本店」は国内外の高級家具を中心とする一方で、1万円台の価格をおさえた商品も置くなど幅広い客層を狙っている。店舗は1階から5階までの2万7千平方メートルに及び、16年2月末に閉店した「西武春日部店」の跡地開いた。約1万6千点の家具が展示販売されている。経営権争いで敗れた長女の久美子氏が展開する店舗は線路を挟んで数百メートルの位置にある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中