2019年 9月 15日 (日)

「生放送中、相方の女性へ蹴り」事件で新証言 容疑のタレントがブチ切れた理由

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

ネットではデマも拡散

   中でも拡散しているのが、神野さんが容疑者の娘について「大門で働いているっていうウワサじゃないですか」などと冗談で発言したというものだ。大門(おおもん)は名古屋の風俗街の1つとして知られ、容疑者はこの発言に激怒し、事件に発展した...というのだ。

   しかし、これについては「2ちゃんねる」の番組専用掲示板で「おれはリアルタイムで聴いてたけど、こんな会話してなかった」と証言する人もいて、今ではデマ認定されている。

   なお、ラジオDJやナレーターとして活動し、神野さんとかねてから親交があるという水野紅子さんは、30日、ツイッターで宮地さんの逮捕に言及。「仕事においても人間としても大尊敬している私の師匠でもあり大親友が救われた」とした上で、

「ここ何年か彼女はとっても絶えていた(原文ママ) それでも二人の番組は面白くなんとかならないかなって思っていた 暴行直後の写真を見た時 愕然としてしまった この結果 残念でならない」

と、かねてから容疑者と神野さんの間に不和が生じていたことを示唆した。さらに、

「宮地サンの逮捕 テレビの報道で『よっぽど鬱積したものがあったのか』『男女だから』とか色々言ってるけど 全然違う!」
「今までもそうだったけど今回もなんの脈絡もなく突然きれられた 何年も前からいつかこーなるって彼女自身が心配していた」

などとツイートした。真相はまだはっきりしないが、犯行の動機などについて、今後の捜査の進展が待たれる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中