全国初「18歳選挙」の10代投票率は38% うきは市長選

印刷

   全国初の「18歳選挙」となった福岡県うきは市長選の投開票が2016年7月3日に行われ、18歳、19歳の投票率は38.38%となった。同市の選挙管理委員会が4日、発表した。

   選管によると、市長選当日の有権者は2万5626人で、18、19歳はその2%に当たる581人。全体の投票率は56.10%だった。

   市長選は、無所属現職の高木典雄氏が、元小学校教諭で無所属新人の竹永茂美氏を破り、再選を決めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中