2019年 1月 20日 (日)

民進党が投票日声明で「民主党」と間違える 党名浸透しないの当たり前

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2016年3月に民主党と維新の党が合流してできた「民進党」の名前は、結局は十分に定着しなかったようだ。

   岡田克也代表は7月10日に投開票された参院選の街頭演説で、

「皆さん、民進党という名前を覚えてください。時々、まだ間違えられます。漢字も間違えないでください。参院選で比例のときに、間違った字を書くと無効です!」

などと、何度も必死に訴えていたが、よりによって投票日向けに出した「党声明」の中で「民主党は」という表現が登場。あわてて訂正することになってしまった。

  • 民進党から送られてきた「党声明」に「民主党」という旧党名が…
    民進党から送られてきた「党声明」に「民主党」という旧党名が…
  • 民進党から改めて送られてきた「変更・再送版」の「党声明」。「民主党」だった部分がアンダーラインつきで「民進党」に訂正されている
    民進党から改めて送られてきた「変更・再送版」の「党声明」。「民主党」だった部分がアンダーラインつきで「民進党」に訂正されている

50分後にアンダーラインつきで「民進党」に訂正

   誤りがあったのは、民進党が「あなたの一票無しでは、政治は変わらない(党声明)」と題して投票日向けに出した声明。新聞は10日朝刊、ラジオやネット媒体は7月10日0時以降に掲載することを前提に、9日13時42分に報道各社にメールで送信された。

   その中で、

「戦後70年、私たちが歩んできた平和国家の道をこれからもしっかりと歩んでいかなければならない。国民一人ひとりが景気回復を実感し、普通の人から豊かになる経済政策に転換しなければならない。民主党はこの思いを胸に、この選挙戦を全力で戦い抜いてきました」

などと選挙戦を「民主党」という旧党名を使って振り返ってしまった。

   この声明から約50分後の14時33分、改めて「至急・訂正再送」と題したメールが送信され、「民主党」だった部分はアンダーラインつきで「民進党」と訂正された。

   岡田氏は16年3月27日の結党大会でも、

「では、『民主党』が...、いや民進党が結党に至った経緯の説明を」
「覚悟を持って、『シンシン党』...、民進党をスタートさせましょう!」

などと党名を何度も言い間違え、新党名が浸透するか危ぶまれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中