プロ野球ドラフト 田中正義投手は5球団競合、ソフトバンクが交渉権

印刷

   プロ野球のドラフト会議が2016年10月20日、東京都内のホテルで行われた。今年の目玉とされた最速156キロ右腕の田中正義投手(創価大)は5球団が1位指名し、抽選の結果福岡ソフトバンクホークスが指名交渉権を獲得した。

   2球団が競合した柳裕也投手(明治大)は、中日ドラゴンズが交渉権を引き当てた。また、16年の夏の甲子園優勝投手の今井達也投手(作新学院)は西武ライオンズが単独指名した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中