2018年 11月 16日 (金)

紅白司会は有村架純と嵐・相葉雅紀 「兄と妹」国民的番組で「再会」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2016年大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」で、女優の有村架純さん(23)と「嵐」の相葉雅紀さん(33)が司会を務めることが11月12日、紅白の公式サイトで発表された。

   二人は15年4月に放送されたドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)で共演している。ツイッターなどでは「コンビ再結成」に期待する声が出ている。

  • 有村さんは17年春放送の朝ドラのヒロインも決まっている(2015年9月撮影)
    有村さんは17年春放送の朝ドラのヒロインも決まっている(2015年9月撮影)
  • 相葉さんの過密スケジュールを心配する声も
    相葉さんの過密スケジュールを心配する声も

有村「恐れ多い気持ちでいっぱいです」

   有村さんは2013年放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の出演をきっかけにブレークし、2017年春から始まる連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを演じることが決まっている。紅組司会初挑戦にあたり、

「とってもとっても大きな大きな役目でまだまだ力不足ですし、本当に恐れ多い気持ちでいっぱいです」
「皆さんと素敵な時間を過ごせるよう自分自身も楽しみながら役目を果たせたらうれしいです」

と紅白歌合戦公式サイトにコメントを出した。

   相葉さんは2009年から5年連続で「嵐」の一員として白組司会を経験しているが、単独では初めて。同サイトは相葉さんの心境を、

「こんな大役を僕一人がお引き受けできる立場ではないと思い、本当に悩みました」
「でもこの先、僕の人生でこんな有難いお話は一生いただけないと思います。毎年年末に『あの時にお受けすればよかった...』と後悔するよりチャレンジさせて頂きたいと決断しました」

と伝えている。

12月に「嵐」で9公演、体調は大丈夫?

   紅白司会決定を受けて、相葉さんと有村さんが兄妹役として出演したドラマ「ようこそ、わが家へ」を思い出す人が少なからずいるようだ。ツイッターなどでは

「ようこそわが家へ兄妹だ~2人ともだいすきです!」
「兄妹コンビ!!なんか懐かしいコラボ」
「またようこそ、わが家への兄妹が見れるのは嬉しい」

と歓迎する声が相次いでいる。

   一方で、相葉さんは12月中に「嵐」のコンサートツアー9公演が控えていることもあり

「相葉くん過密スケすぎて体調大丈夫かな」
「ツアー中だし忙しいし...身体の体調大丈夫かな」

と心配する声も出ている。2人は「兄妹パワー」で大役を務めあげることができるか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中