2018年 10月 21日 (日)

ドン・キホーテ、地震で4か国語対応 英中韓タイ語で「避難してください」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2016年11月22日5時59分に発生した福島県沖を震源とする地震をめぐり、ディスカウントチェーン「ドン・キホーテ」の公式ツイッターアカウントの「多言語対応」が話題を集めている。

   英語だけでなくタイ語、中国語、韓国語でも、地震に関する情報を逐一ツイート。「素晴らしいな」「見直した」と称賛の声が寄せられている。

  • 「多言語対応」が話題(画像は当該ツイートのスクリーンショット)
    「多言語対応」が話題(画像は当該ツイートのスクリーンショット)

ネットで称賛「素晴らしい」

   公式アカウント「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」の反応は素早かった。地震発生を伝えるNHKニュースを6時ごろにリツイートした後、すぐさま独自の方法で注意喚起を始めた。

   6時35分には「This tweet to all users. People in the place where the tsunami warning is coming Even a little bit as quickly as possible Please evacuate.」(すべてのユーザーに向けてつぶやきます。津波警報が発令されている場所の皆さんはできるだけ早く避難してください)と英語でつぶやき、中国語でもほぼ同内容を続けた。さらに、タイ語、韓国語でも同じ内容をつぶやいた。

   その後も、この4か国語を使い、「警報が解除されるまで避難を続けて下さい」「少しでも高い場所に避難して下さい」などと繰り返しつぶやいた。

   日本語以外で注意喚起を呼びかけるアカウントは珍しく、

「中の人、素晴らしいな」
「見直した」
「有能すぎ」

と称賛の声が集まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...