浅尾美和「こんなに陣痛って痛かった?」 第2子誕生をブログで報告

印刷

   元プロビーチバレー選手で、「ビーチの妖精」として知られた現タレントの浅尾美和さん(30)が、第2子の男の子を出産した。2016年11月28日、自身のブログで公表した。

   生まれたのは27日。3716グラムで、「なにものにもかえられない幸せな気持ちに包まれています」と、喜びに浸っている様子だった。

  • 第2子誕生を報告した浅尾美和さん(画像は公式ブログのスクリーンショット)
    第2子誕生を報告した浅尾美和さん(画像は公式ブログのスクリーンショット)

赤ちゃん写真公開「眉の形が長男そっくり」

   浅尾さんは6月、第2子の妊娠を公表。10月13日のブログで、イベントの「スポーツ博覧会・東京2016」での仕事を終え、産休に入ったことを報告していた。

   11月28日のブログによると、今回は「こんなに陣痛って痛かったかな?と思うほどの激痛」だったそうだ。それでも、赤ちゃんの愛おしくて可愛いらしい姿を見ると、

「そんな痛みなど一気に忘れさせてくれるパワーがありました」

と嬉しそうだ。

   さらに、「眉の形が長男の産まれた時とそっくりでした。やっぱり兄弟は似るんですね」と、浅尾さんが抱っこした赤ちゃんの写真も公開した。

   浅尾さんは、2012年12月に現役を引退、13年4月に「30代半ば」の一般男性と結婚した。14年12月には長男を出産している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中