2018年 11月 22日 (木)

浅尾美和「こんなに陣痛って痛かった?」 第2子誕生をブログで報告

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   元プロビーチバレー選手で、「ビーチの妖精」として知られた現タレントの浅尾美和さん(30)が、第2子の男の子を出産した。2016年11月28日、自身のブログで公表した。

   生まれたのは27日。3716グラムで、「なにものにもかえられない幸せな気持ちに包まれています」と、喜びに浸っている様子だった。

  • 第2子誕生を報告した浅尾美和さん(画像は公式ブログのスクリーンショット)
    第2子誕生を報告した浅尾美和さん(画像は公式ブログのスクリーンショット)

赤ちゃん写真公開「眉の形が長男そっくり」

   浅尾さんは6月、第2子の妊娠を公表。10月13日のブログで、イベントの「スポーツ博覧会・東京2016」での仕事を終え、産休に入ったことを報告していた。

   11月28日のブログによると、今回は「こんなに陣痛って痛かったかな?と思うほどの激痛」だったそうだ。それでも、赤ちゃんの愛おしくて可愛いらしい姿を見ると、

「そんな痛みなど一気に忘れさせてくれるパワーがありました」

と嬉しそうだ。

   さらに、「眉の形が長男の産まれた時とそっくりでした。やっぱり兄弟は似るんですね」と、浅尾さんが抱っこした赤ちゃんの写真も公開した。

   浅尾さんは、2012年12月に現役を引退、13年4月に「30代半ば」の一般男性と結婚した。14年12月には長男を出産している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中