2018年 10月 22日 (月)

「ビッグマック」生みの親、マイケル・デリガッティ氏死去 98歳

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   マクドナルドの人気メニュー「ビッグマック」の考案者、マイケル・デリガッティ氏が2016年11月28日(現地時間)に死去した。米メディアが報じた。98歳だった。死因は明らかにされていない。

   デリガッティ氏はマクドナルドのフランチャイズ店を経営していた1960年代にビッグマックを考案、67年から自らの店で販売を開始したところ人気を博し、68年に全米メニューとなった。日本では71年の上陸当時からレギュラーメニューとして親しまれている。

   米マクドナルドは12月1日、公式ツイッターでデリガッティ氏の写真と言葉を引用し、その功績をたたえた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...