2018年 12月 11日 (火)

ロンブー淳「メディアは謝罪しないの?」 ASKA車内映像に疑問

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   逮捕直前のASKA容疑者(58)が映ったタクシー車内映像がテレビ各局の情報番組で使用された件について、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(42)がツイッターで「放送したメディアは謝罪しないの?」と疑問を投げかけている。

   問題の映像は、ASKA容疑者が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕される数時間前に乗ったタクシー車内でドライブレコーダーにより記録されたもの。容疑者がスマートフォンを見たり、運転手と話したりする様子が映っていた。

  • チェッカーキャブは謝罪したが…(画像は11月30日付 謝罪文のスクリーンショット)
    チェッカーキャブは謝罪したが…(画像は11月30日付 謝罪文のスクリーンショット)

ファンら「おっしゃる通り!」「激しく賛同!」

   テレビ各局の情報番組では逮捕当日の2016年11月29日から翌30日にかけ、「逮捕直前の車内映像を入手」などとしてこれを放送。するとインターネット上では「マスコミに渡していいの?」「法的に問題だ」といった声が相次ぎ、東京都のタクシー無線グループ「チェッカーキャブ」は30日、公式サイトで「当グループ加盟の1社よりマスコミへ提供されたもの」と認めて謝罪した。

   すると田村さんは30日夜、

「情報を提供したタクシー会社は謝罪したのに情報を放送したメディアは謝罪しないの? 不思議...」

とツイートし、「同罪」であるはずのメディアが「スルー」している状況に疑問を呈した。

   投稿は注目を集め、「おっしゃる通り!」「正論!そして激しく賛同!」「あんたかっこいいよ、TVタレントなのにメディア叩くなんて」と同意する声がいくつも寄せられている。

坂上忍も「流しちゃっていいのかな」

   同映像の使用をめぐっては、俳優の坂上忍さん(49)も同日放送の「バイキング」(フジテレビ系)の中で「あれは別に関係ないじゃん」「ああいうの流しちゃっていいのかなって素朴に思った」と違和感を示している。

   評論家の宇野常寛さん(38)も12月1日の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、「視聴率目的で流すテレビもクソですよ。はっきりいって」と切って捨てた。

   なお、国土交通省は1日、タクシーやバスの業界団体にドライブレコーダーの映像を適切に管理するよう通知。今回の件に関しては「乗客のプライバシーに配慮することなくマスコミに映像を提供するという行為が行われたことは、誠に遺憾である」とした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中