中国大使館も動かしたSMAP スマスマ最終回にネットで起きた事

印刷

   昨夜放送されたSMAPの冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の最終回をめぐっては、ファンだけでなく、著名人もSNSで続々とコメントを投稿している。

   音楽関係者や芸能人にとどまらず、中国大使館からも感謝の思いが投稿された。

  • 「SMAP×SMAP」が長い歴史に幕を下ろした
    「SMAP×SMAP」が長い歴史に幕を下ろした

TERU「いつかまた5人揃った姿を」

   音楽プロデューサーの小室哲哉さんは、放送があった2016年12月26日夜、ツイッターで「SMAPには、何曲、作詞作曲で提出したかなぁ~」と、楽曲提供を回想し、

「なかなか採用にならなかったけど アルバムの楽曲で5人に唄ってもらったときは嬉しかったし、 皆んなとそれぞれの思い出もあり 全てが音楽で繋がっていて。小さくても、関われた幸せ、、。ほんとうに、 ありがとうございました」

と、感慨深げにつぶやいた。

   ロックバンド「GLAY」のTERUさんは

「デビューしてから20年以上、TV番組などでSMAPの5人とは度々顔を合わせてはきましたが、まさかこんな日が来るとは思ってもみませんでした」

と打ち明け、

「今はただ、お疲れ様でしたと言うしかないですが、いつかまたFANの方達に5人揃った姿を見せてくれることをただただ願ってます」

と、つづった。

   歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんは泣き顔の顔文字とともに「SMAP解散しないでくれーーー!」とストレートな思いをツイートした。

   音楽界からは他にも、高橋みなみさん、大塚愛さん、MINMIさん、「OKAMOTO'S」のハマ・オカモトさん、「THE BAWDIES」のROYさん、「KANA-BOON」の古賀隼斗さんらがツイッターでコメントを寄せている。

石田ゆり子「ありがとう」

   昨夜はインスタグラム上でもSMAPへのメッセージが目立った。

   タレントの木下優樹菜さんは、夫の「フジモン」こと藤本敏史さんと「ビストロスマップ」に出演した時の画像を投稿し、「一生のおもいで。宝」とコメント。最終回を見ている際は、娘が心配するくらい「泣きすぎた」という。

   女優の石田ゆり子さんも愛猫の写真とともに「SMAPのみんなを観ながら、いろんなことを思う。ありがとうSMAP」と感謝の思いをつづった。

   芸能界以外からのコメントもある。中でも注目を集めたのは、駐日中国大使館の日本語ツイート。番組終盤の23時過ぎに「ありがとう、SMAP」と投稿したのだ。SMAPは中国国内でも高い人気があり、グループ初の海外公演も北京だった(2011年)。ツイートにはメンバーが現地を訪問した際のニュース画像が添えられている。

   菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で「それぞれの道をしっかり歩んで、特別なオンリーワンとして、これからファンの皆さんに夢と希望を与えていただけるように活躍をしていただきたい」と、SMAPのヒット曲「世界に一つだけの花」の歌詞を引用しながらエールを送った。

   他にも宇宙飛行士の野口聡一さんや、プロレスラーの小島聡さんなど、さまざまな著名人から感謝の言葉が送られた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中