サンスター、歯磨き粉4万7760個を自主回収 基準超えの微生物

印刷

   サンスター(大阪府高槻市)は2017年1月12日、歯磨き粉「セッチマはみがき スペシャル(スタンディングタイプ)80g」のうち、16年11~12月に出荷された4万7760個を自主回収すると発表した。自社基準を上回る微生物が検出されたためだという。

   回収の対象となるのは、製造ロット番号「20161115」「20161116」「20161221」「20161222」の商品。同社は「検出された微生物は、自然界に広く存在するもので、対象ロットのハミガキで歯をみがいた場合でも重篤な健康被害が生じる恐れはないと考えている」としている。現在までに健康被害は確認されていない。

   問い合わせはフリーダイヤル0120-578020まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中