松本伊代と早見優、そろってブログで「謝罪」 線路内立ち入りには触れず

印刷

   自身のブログで線路に立ち入って撮影した写真を公開し(現在は削除)、批判を浴びていたタレントの松本伊代さん(51)が2017年1月15日夜、自身のブログで謝罪した。

   批判の的となった写真に一緒に写っていたタレントの早見優さん(50)も自身のブログに謝罪文を掲載している。

  • 松本さん、早見さんともにブログで謝罪した(画像は両者のブログより)
    松本さん、早見さんともにブログで謝罪した(画像は両者のブログより)

「今後は 気を引き締めて行動致します」

   松本さんは2017年1月14日夜に「そうだ、京都へ!」と題した記事で、早見さんとともに線路内でポーズを取った写真を掲載。線路内への立ち入りは、違法行為にあたる可能性もあるため、ネット上で批判が殺到。その後、松本さんは該当の記事を削除していた。このことはJ-CASTニュースも15日に「伊代はまだ16だから? 線路内立ち入り記事に批判殺到、ブログ削除」と報じている。

   騒動を受けて、松本さんが15日20時30分ごろ「2017/01/15」というタイトルで更新した記事には、

「この度は、私の不謹慎な行動にて   ご迷惑と   お騒がせをいたしまして   大変申し訳ございませんでした。   今後は   気を引き締めて行動致します。   松本伊代」

と謝罪文が掲載された。早見さんも松本さんの謝罪から約1時間後に「お詫び」と題した記事で、

「このたびは、私の軽率な行動でご迷惑をおかけしましたこと、またご心配をおかけしまして、深くお詫び申し上げます。   今後は気をつけます。」

と謝罪した。「不謹慎(軽率)な行動」の具体的な内容については触れられていないが、前述の線路立ち入りの写真についての謝罪と見られる。

   両者のブログのコメント欄には

「伊代ちゃんが、早めにきちんと対応したことは良かったと思いますよ   世知辛い世の中になっちゃったけど、しっかり反省したんだから、また元気な伊代ちゃんを見せてね!」
「優ちゃん、落ち込み過ぎないでくださいね」

といった応援メッセージが寄せられているが、ツイッターなどでは、

「いい大人が   何してんだか・・・・」
「伊代はもう51なのに」
「やっぱり若い時からチヤホヤされて育って来たから、普通の大人としての常識に欠けてるのかな・・・? 少し可哀想」

などといった声も多く出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中