NYダウ初の2万ドル超え トランプ新政権への期待再燃

印刷

   2017年1月25日(米東部時間)のニューヨーク株式市場では、トランプ新政権の経済政策への期待感から、初めてダウ工業株30種平均が初めて2万ドルを突破した。25日の終値は、前日終値より155.80ドル高い2万68.51ドルだった。

   それを受けて26日の東京株式市場でも株価が上昇。日経平均株価は前日比344円89銭高の1万9402円39銭で取引を終えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中