2018年 11月 14日 (水)

IKKO、1か月の美容代は「300万から350万」 「わたしの年収以上使ってんのか」とネット仰天

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   美容家のIKKOさん(55)が1か月の美容代を「300万円から350万円」だとテレビ番組で明かし、話題を集めている。

   スタジオは騒然、ネットでも「ロマンすぎる」と驚きの声が相次いだ。美容家としての地位を確立してもなお、美容への投資を怠らない理由は何か。

  • 二宮さんも思わずぼやいた投資額(画像はIKKOさんのブログ)
    二宮さんも思わずぼやいた投資額(画像はIKKOさんのブログ)

「子ども産めないんだったら、楽しく生きていきたい」

   IKKOさんは17年1月28日放送のバラエティ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に出演。「隠れ家ARASHI」のコーナーで、嵐の二宮和也さんと対談した。

   対談中、「1か月に使う美容代は?」と聞かれると、「美肌作りっていう意味で言うと300万から350万」と即答。予想外の金額だったためか、二宮さんは「なんでそんなに金持ってる...」とぼやいた。

   IKKOさんはこれに、「お金はないですからぁ」とはぐらかしつつ

「私、もう残す必要ないじゃないですか。子ども産めないから。子ども産めないんだったら、もう楽しく生きていきたい」

と語った。

   驚いたのは二宮さんだけではない。ツイッターでも

「あたしの年収以上を美容代に使ってんだよね...」
「そこから5万円くらい毎月お小遣いくれないかな」
「ロマンすぎる」

といった反応が広がった。

   実はIKKOさん、1か月の美容代を明かすのはこれが初めてではない。16年6月26日放送のバラエティ番組「誰だって波乱爆笑」(日本テレビ系)に出演した際は「350万円は下らないと思う」とも話していた。同番組では

「肌のメンテナンスと、あと流したりとか、いろいろ。今は美容医療で整形とかそういうことじゃなくて、メンテナンスだと思っている。若いうちはいいんだけど、50くらいになったとき、色んなものを少しずつやってた方が綺麗になれる」

とその使い道にも言及した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中