乃木坂、AKB「ヘビロテ」カバーに賛否 ファン、芸風の違いに違和感

印刷

   乃木坂46がCMでAKB48の代表曲のひとつ「ヘビーローテーション」(2010年)を歌い、にわかに注目を集めている。元々乃木坂46はAKB48の「公式ライバル」という触れ込みという「設定」でデビューしたこともあり、両グループの「芸風」もかなり違う。

   そんな中での異例の取り組みで、ユーチューブ上の評価も賛否両論。発表会では記者から「自分たちの曲で、という思いはないんですか?」という声も飛んだ。

  • 発表会に登場した乃木坂46メンバー。後方モニターに映っているの「ヘビーローテーション」を披露しているCMだ。
    発表会に登場した乃木坂46メンバー。後方モニターに映っているの「ヘビーローテーション」を披露しているCMだ。
  • CMを見る乃木坂46メンバー
    CMを見る乃木坂46メンバー

ユーチューブ再生回数は1億3000万回超

   乃木坂46が出演しているCMは、紳士服チェーン「はるやま」の「フレッシャーズ応援フェア」。白石麻衣さん(24)の歌い出しで始まり、制服姿からスーツ姿に変身する内容だ。2017年2月2日から関東・東海地区以外で放送が始まり、ユーチューブにも動画が公開された。

   「ヘビーローテーション」は、2010年のAKB48グループの「選抜総選挙」で1位を獲得した大島優子さん(28)がセンターポジションを務め、蜷川実花さんが監督する、露出度の高いミュージックビデオが話題になった。ユーチューブの再生回数は1億3000万回を超えている。

   17年2月8日に都内で開かれた発表会では、メンバーが次々にCMでAKBの曲を披露することへの「驚き」を口にした。秋元真夏さん(23)は

「AKB48さんのヘビーローテーション、すごく人気曲で、それを私たちがCMで踊れるということに私たちもびっくりした」

と話し、松村沙友理さん(24)も「私もすごく驚いた」という。松村さんは、

「(乃木坂46には)あんまり飛び跳ねて元気いっぱい、みたいな曲がそんなにないので...。夏(に発売される曲)とかはありますけど、王道のアイドルソングは少ないのでは」

と、両グループ「芸風」の違いにも触れた。

   生駒里奈さん(21)によると、振付の先生から

「いつも静か目な曲を踊る機会が多いから、もっと元気にハキハキ踊ってくださいね」

と指摘されたといい、

「やっぱり先生から見ても、私たちが曲に対して持つダンスのイメージがちょっと違うのかな、と思いました」

と、違いを実感していた。

「自分たちの曲で、という思いはないんですか?」

   記者からは、

「『自分たちの曲で』という思いはないんですか?」

   という率直な質問も出たが、松村さんは、言葉を選びながら

「うーんそうですね...。でもあの、私たちが大先輩のAKBさんの曲を踊らせてもらえるというのは、私たちからすれば光栄なことなので...。しかも、どこの人も知っているような、本当に定番の『盛り上げソング』みたいなヘビーローテーションを歌えたことは、すごくうれしかったです」

と話していた。松村さんによると、AKBの「ヘビロテ」のミュージックビデオは「ランジェリーで『エロかわいい』、かわいさ満点の感じ」なのに対して、今回のCMは「制服で風を浴びて光を感じでやったので、さわやかな感じ」。その上で

「普段乃木坂はスカートが長かったりするので、そういう点でもAKBさんのヘビーローテーションとは全く違ったものになったと思う」

と話し、乃木坂なりのCMの出来栄えに自信を見せていた。

「こりゃないぜ。乃木坂とAKB、どっちにも失礼だわ」

   ただし、芸風の違う乃木坂がAKBの代表曲を歌っただけに、とくに乃木坂ファンの間では波紋を広げている。ユーチューブに公開された15秒のCMは12万回再生され、「高く評価」が630件ついたのに対して、「低く評価」は、それを超える約720件ついた。コメント欄には

「おいおい、はるやまさんよぉ。こりゃないぜ。乃木坂とAKB、どっちにも失礼だわ」
「結局はAKBG扱いなんだね」
「乃木坂ちゃんにAKBの曲なんて使わせんじゃねぇぞコラ」

と、主に乃木坂のファンからの声が相次いでいる。

   一方、CM動画と同じタイミングで公開された2分間のウェブ限定動画は50万回以上再生され、「高く評価」が7620件、「低く評価」が837件。15秒バージョンとは違う反応になっている。

   実際には、両グループの交流は珍しくはない。乃木坂46とAKB48グループの間では、乃木坂の生駒さんとSKE48の松井玲奈さん(25、15年卒業)が互いのグループと兼務する人事交流があったほか、3月15日発売のAKB48の新曲「シュートサイン」の「タイプE」には、乃木坂46、欅坂46、AKB48メンバーで構成される「坂道AKB」による楽曲が収録される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中