声優・金田朋子、44歳で初産へ 夫は「不安でしかない」

印刷

   最近は「リアクション女王」などと呼ばれ、テレビのバラエティ番組に多数出演している声優の金田朋子さん(43)が妊娠を発表した。

   夫で俳優の森渉さん(33)はテレビ番組で「不安でしかない」と語ったが、ネット上でも祝福の言葉より「大丈夫か?」といった心配する声が多数だ。

  • 「今年の初夏に渉くんと私が親になるんです」(写真は金田さんのブログのスクリーンショット)
    「今年の初夏に渉くんと私が親になるんです」(写真は金田さんのブログのスクリーンショット)

「実は私、お母さんになるんです」

   金田さんは2017年2月9日放送のTBS系バラエティ番組「人間観察バラエティ『モニタリング』」に出演し、

「実は私、お母さんになるんです」

と発表した。現在は妊娠6カ月、6月が出産予定で、5月29日が誕生日のため44歳で初めての出産となる。番組で「どんなお母さんになりたいか?」と聞かれると、膨らみ始めたお腹をさすりながら、あの独特な高い声で、自分はいつも熊が描かれているTシャツに話しかけているけれども、今は赤ちゃんに話しかけている、と意味不明な説明をしたため、一緒に出演していた夫の森渉さんが、

「不安でしかない」

と語り、困り切った表情をしていた。2人は13年11月に結婚を発表している。2月9日付けのブログでも妊娠に関する記事を書いていて、自分の年齢を考えると早く子供を作った方がいいのか、夫婦の目標を叶えることを優先したほうがいいのか迷ったが、目標地点に辿り付いての妊娠だから、120%の気持ちで赤ちゃんを迎えられる、と綴っている。

「子供が子供産んでどうする」

   今やバラエティ番組でその姿を見ることが多くなっているが、声優として知名度は高く、アニメの「ハートキャッチプリキュア!」「おしりかじり虫」「織田信奈の野望」などに出演し、17年1月から放送している「けものフレンズ」のトキを演じている。

   金田さんの妊娠に関してネット上では、出産年齢や、意味不明なリアクションをする「芸風」から、祝福の言葉よりも、心配する声の方が圧倒的に多い。掲示板には、

「産まれてくる子が成人のとき金朋63歳か」
    「何が産まれるのかは気になる」
    「むしろ子供が子供産んでどうすると心配されそう」
    「処女じゃなかったのかよ!あああ騙されたあああああ」

などといった書き込みが出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中