2020年 11月 27日 (金)

マラソン大会262人失格 「最後尾」児童が優勝した全事情

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ランナーの最後尾の自転車に乗った係員が誘導

   ところが後になって、3キロを完走した小学3年生の男子がいることがわかった。なぜ正規ルートで完走できたかといえば、最後から2番目の小学生の姿すら見えなくなるほどに遅れてしまったからで、ランナーの最後尾にはレースを見守るために自転車に乗った係員が配置されていて、その係員が最後の小学生をゴールまで導いた。

   大会の事務所は改めてこのレースに関する調査を行い、完走したのが事実だということがわかったとし、17年2月14日に「小学生男子の部」の優勝者として表彰することを発表した。同推進課はJ-CASTニュースの取材に対し、分かりにくい誘導表示を出してしまったことを反省しているとし、

「参加者全員に対し、誘導ミスを謝罪する手紙を送っております」

と語った。ただ、小学生男子(3~6年)の参加費500円の返却はしないという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中