2019年 7月 22日 (月)

ASKAブログで信じられない「告白」 新作の絶賛コメント「僕が全部書いた」

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   歌手のASKAさん(59)が、2017年2月22日に発売した新アルバム「Too many people」について、インターネット通販「アマゾン(Amazon)」上での高評価コメントを「自作自演」しているとブログで打ち明けた。

   25日正午時点で、同作の「Amazonレビュー」には最高評価の五つ星コメントが438件も寄せられている。こうした絶賛の書き込みについて、ASKAさんはブログで「実は、僕が全部書いた」というのだ。

  • 絶賛コメントが相次ぐASKAさんのニューアルバム「Too many people」
    絶賛コメントが相次ぐASKAさんのニューアルバム「Too many people」

「ASKAではなく『SAKURA』と呼んで」

   ASKAさんは誕生日を迎えた24日、「なっちゃたよ、59歳。。。」というタイトルでブログを更新した。

   その中で、今回の新作アルバムについて「みなさんのところに届けることができて、本当に良かった」と一言。アルバムの発売後には、ブログのコメント欄やAmazonのレビューで「五つ星を、たくさんいただきました」と報告した。

   だが、ここでASKAさんはなぜか突然、

「でも、あれ、実は、僕が全部書いたのです。大変でした。自分のアルバムを褒めるのが」

と「自作自演」を告白。その上で、

「これからはASKAではなく『SAKURA』と、呼んでください」

とのジョークまで飛ばした。さらに「今から、また、『アルバム最高!!』と、書きにいきます」と、今後も同様の投稿を続けることまで宣言していた。

   ブログの末尾に付ける署名もASKAではなく「SAKURA」となっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中