2018年 5月 24日 (木)

ブルゾンちえみ、今度は女優デビュー 桐谷、水川らと共演に「も~~~笑笑笑」

印刷

   2017年に入って大ブレークし、「第2のピコ太郎」との呼び声も高い女性芸人、ブルゾンちえみさん(26)が、4月13日スタートのドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)で女優デビューする。

   3月14日の自身のブログでも公表。コメント欄にはファンらから「とても楽しみ」とエールが多く寄せられている。

  • 原作『人は見た目が100パーセント』(KCデラックス)
    原作『人は見た目が100パーセント』(KCデラックス)

「チャンスやで。おきばりやす」

   ドラマは、「女子力ゼロの理系女子(リケジョ)」をテーマにした大久保ヒロミ氏の同名コミックが題材。ブルゾンさんのほかには女優の桐谷美玲さん(27)や、水川あさみさん(33)が出演する。

   ブルゾンさんのドラマ出演は初めて。14日更新ブログでは、桐谷さんと水川さんの名前の後に自身の名前を連ね、

「も~~~笑笑笑」
「何回聞いても笑ってしまいますわ、、、」

と、照れているとも勝ち誇っているとも受け止められそうな表現を続けた。さらに、

「ドラマという、この貴重な機会を大切に、精一杯、頑張ります!」

と意気込みを語った。

   コメント欄には

「めっちゃ楽しみ」
「チャンスやで。おきばりやす」
「ネタの時とはちがうちえみさんが見られそうで、とても楽しみ」

といった応援する声が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中