東京03豊本の相手女優の「恋愛体質」 過去にも狩野英孝、川崎麻世と...

印刷

   お笑いトリオ「東京03」の豊本明長さん(41)との「不倫交際」が報じられた相手女性は、これまでもいくつかの騒動を起こしてきた人物だ。名前は、濱松恵(34)。女優でモデル、私生活では未婚のシングルマザーとして1人娘を育てている。

   今回の豊本さんとの件を受け、濱松さんのこれまでのスキャンダルが改めて注目を集めている。

  • 「恋愛体質」だという濱松恵さん(画像は濱松さんの公式ブログのスクリーンショット)
    「恋愛体質」だという濱松恵さん(画像は濱松さんの公式ブログのスクリーンショット)

豊本は2014年にミス・モンゴルと婚約

   豊本さんと濱松さんの関係を報じたのは、2017年3月27日発売の「FLASH」(光文社)。誌面には「不倫の証拠」として、2人が交わしたという「エロLINE」画像が掲載された。

   豊本さんは2014年、女子プロレスラーのミス・モンゴルこと上林愛貴さん(40)から「逆プロポーズ」を受け、婚約。FLASHによれば、入籍こそしていないが、すでに都内で同棲しており、事実婚状態にあるという。豊本さんも「スポーツナビ」上で連載しているコラムの第1回(2016年11月15日)で自らを「ミス・モンゴルの旦那です」と紹介しており、夫という自覚があるようだ。

   報道を受け、濱松さんは28日未明にブログを更新し、「誌面やネットで書かれている通り事実なので反論のしようがない」と報道内容を認めた。その上で「お騒がせしてしまった事は申し訳なく思っておりますが あまり叩かないで頂ければ、、、と思っております」と、ネット等での過剰なバッシングを控えるよう求めた。

   濱松さんは同じブログの中で「元々、恋愛体質という性格」だと告白している。実際、彼女をめぐっては、これまでにもいくつかのスキャンダルが取り沙汰されてきた。

「既婚者でもなく、フリーの状態だと...」

   2012年3月には、お笑いタレント・狩野英孝さん(35)との不倫を、今回と同じく「FLASH」がスクープ。当時、狩野さんは一般女性と入籍してからわずか6日しか経っていなかったこともあり、話題を呼んだ。それから2か月後の5月には、俳優の川崎麻世さん(54)との不倫が「週刊女性」に報じられている。

   また、不倫ではないものの、2016年5月には、リズムネタ「本能寺の変」で人気のダンスユニット「エグスプロージョン」のおばらよしおさん(35)との子を流産したことが「FLASH」で報じられた。

   濱松さんはブログで流産の事実を認めた上で、おばらさんとは、将来を考えて真剣に交際をしており、出産も考えていたことを明かした。しかし「彼の決断や判断が遅かった事」で複雑な思いがあったといい、その後、破局したという。

   そして今回の豊本さんである。ただ、濱松さんは、豊本さんとの件に関しては、不倫という認識はないようだ。濱松さんは謝罪ブログの翌日(17年3月29日)にもブログを更新し、

「不倫とか浮気のように言われてますが、最初に出会った時から彼とは色々な話をして 既婚者でもなく、フリーの状態だと 理解した上で会っていたので、報道を認めた事を批判されるのはよく意味が分かりません」

と主張している。

   濱松さんのこうした発信に対して、豊本さんは「FLASH」の直撃取材を受けた3月23日以降、自身のツイッターを更新しておらず(29日16時半時点)、沈黙を守ったままだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中