2018年 11月 16日 (金)

安眠もたらす枕の正体は巨大たわし 発売早々「2か月待ち」の人気

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   頭のもみほぐし専門店「悟空のきもち」を運営するゴールデンフィールド(京都市)は、同社が2017年3月24日に発売した枕に代わる寝具「睡眠用たわし」が発売3日で当初予測を上回る1000個超を受注し、2か月待ちの状態になっていると27日に発表した。

   同社プレスリリースによると、睡眠用たわしは、創業87年で純国産たわしシェア1位の老舗高田耕造商店(和歌山県)の製作協力を受けて開発された。巨大なたわし素材の枕で、たわし型枕などではない。

   同社の睡眠に関する知見に基づき、「枕に比べて暖かくなりにくい」「入眠、睡眠時に頭部に適度な負担がかかる」という条件を満たす製品を模索したところ、たわしに辿りついたという。たわしは本来、水で濡らしてものを洗うので、毎日水洗いしてもすぐ乾く清潔さもメリットのひとつとしている。

   商品はたわし色(茶色)と白の2色で、価格は9800円(税抜)。店頭販売はなく、睡眠グッズの通販サイト「Nelture(ネルチャー)」での取り扱いとなる。

  • なぜたわしで寝ようと思ったのか
    なぜたわしで寝ようと思ったのか
  • なぜたわしで寝ようと思ったのか
    なぜたわしで寝ようと思ったのか
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中