スタートトゥデイ「ZOZOフリマ」終了 収益化に苦戦

印刷

   衣料品ネット通販「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは、利用者同士で衣料品を売買できるフリーマーケットサービス「ZOZOフリマ」を2017年6月30日に終了する。それに先立ち、新規出品は4月28日に、新規購入および出品済みアイテムの編集は5月22日に停止される。

   同サービスは15年12月にサービスを開始。2016年第3四半期(4~12月)の決算では、取扱高が6億6600万円と全体の取扱高の0.5%ほどだった。売上高はほとんど立っていなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中