2018年 8月 17日 (金)

トランプ大統領、メキシコ国境の壁予算計上先送りか 改めて意欲も

印刷

   米国のトランプ大統領は、現在の暫定予算の期限が2017年4月28日(現地時間)に迫る中、メキシコ国境の壁建設費用の予算計上を先送りする可能性を示唆した。24日に開いた保守系メディアとの会合で言及したと複数の現地メディアが報じた。

   トランプ政権は壁の建設予算について17年9月までの暫定予算として15億ドル(約1670億円)を要求していたが、野党・民主党は激しく反発している。先送りにした場合、予算計上は早くて18年度(17年10月から18年9月)になる。

   現地メディアは、懸念されていた政府閉鎖は回避される可能性が高まったと報じているが、トランプ氏は25日、自身のツイッターに「壁について私が意見を変えたと伝えるフェイクメディアを信じてはいけない」と投稿。同日ホワイトハウスでも記者団に「壁は作る」などと発言し、壁の建設に改めて意欲を示している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中