2018年 12月 12日 (水)

ヤフー前社長の井上雅博氏が交通事故死  「日本のネット発展に貢献」と惜しむ声

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   ヤフー前社長の井上雅博氏が2017年4月26日(日本時間)に米カリフォルニア州で交通事故のため死去した。60歳だった。同社が29日朝、公式サイトで発表した。

   ソフトバンクと米Yahoo!が1996年1月、合弁でヤフー日本法人を設立した際の創業メンバー。同年7月には社長に就任し、インターネットの急速な普及に合わせてヤフーを日本最大級のネット企業へと成長させた。

  • 井上雅博氏の訃報を伝えたヤフーの発表
    井上雅博氏の訃報を伝えたヤフーの発表

「退任」当時はさまざまな憶測が流れた

   井上氏は1987年にソフトバンクに入社。同社の孫正義社長の側近として、ヤフー日本法人の創設に関わった。96年7月にはヤフーの代表取締役社長に就任し、以降2012年に退任するまで16期連続で増収増益を実現。96年4月開設の「Yahoo!JAPAN」を国内最大のポータルサイトに成長させた。

   だが2012年、ヤフーの社長と最高経営責任者(CEO)を退任。同時に、2001年から務めていたソフトバンクの取締役からも退いた。

   経営が好調な中での退任をめぐっては、当時さまざまな憶測が流れた。J-CASTニュースが12年3月2日に報じた記事では、ITジャーナリストの井上トシユキさんの話として、孫社長との「微妙な距離感」が退任の一因となったのではないか、との可能性を指摘していた。

宮坂学現社長「心からご冥福を」

   今回の訃報を受けて、ツイッターやネット掲示板では、

「間違いなく日本のインターネットを作り上げられた方の1人。ご冥福をお祈り致します」
「この方がいなければ、おそらく日本のインターネット普及はもう少し遅れてたと思う。日本人にとって、インターネットの間口を拡げたという功績は大きい」
「ヤフー、そして日本のインターネットの発展に大きな役割を果たした方」

といった声が出ている。

   なお、井上氏からバトンを受け継いだ現ヤフー社長の宮坂学氏も、29日朝のツイッターで、

「ご生前のご厚情に深く感謝するとともに故人のご功績を偲び心からご冥福をお祈り申し上げます」

と投稿している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中